本文へスキップ



esq DVD 紹介

esq (エスク)の、DVDの感想です
私が制作したページを
残しています。

ギャラリー


In Motion
2002.01.20
販売終了

VHSのみ

参加ミュージシャン

夏秋文尚(Drums)・
BARA(Bass)・
飯塚昌明(Guitar)
山本公樹(Sax)
山口とも(Perc)
※M2,3,4,6,9,10は「15/51」に収録
1. 2001 Overture~週末の天使
2. Ride on a bus
3. Evil eyes -悪意-
4. あいを しんじて
5. 2 o'clock samba
6. R.E.A.L.
7. 黄金の日々
8. Going my way
9. "I love you" song
10. Love goes on
11. Melody
12. One and only

メンバー:
夏秋文尚(Dr)
BARA(B)
飯塚昌明(G)
山本公樹(Sax)
山口とも(Perc)
(「esq In Motion -Album-」
のDisc1-10、
Disc 2-5のみ参加)
15/51

2011年
☆Disc 1

参加
ミュージシャン

夏秋文尚
(Drums)

BARA
(Bass)

飯塚昌明
(Guitar)

山本公樹
(Sax)

山口とも
(Perc)

Special Guest根本要
from
Stardust Revue

Disc 2-1、2、3
☆Disc 1

1. 12:15P.M.-At Bryant Park-
2. In the city
3. Space-age love affair
4. 光の恋人
5. 2 o'clock samba
6. もっとそばに
7. Mirage
8. 恋しくて
9. 流星物語
10. Triste
11. 信じればいつか
12. 週末の天使
13. Spread our love
14. 太陽の下で
15. Cityscape
16. Melody

■特典映像
メンバーへのインタビュー
Live Photo Gallary

■特典音声
BARAちゃんの夢の話
待ち焦がれていたesqの初のDVDが、発売になった。
スターダストレビューから脱退して、ソロになってから15周年の
記念すべきDVDである。
まずは、一気見スタートだ。

☆Disc 1
普通、市販されているDVDには、発売元の宣伝VTRが入っているが、三谷さんのはシンプル。
そこにまず驚く。

いきなり現れた楽屋風景。
緊張している三谷さんの顔が、何とも言えずかわいらしい・・・。(おいおい)
こんな映像が見れるのも、ライブDVDの醍醐味。
そして、アカペラからスタート。

1. 12:15P.M.-At Bryant Park-
  もちろん、三谷さんは一人なのだから、PCから流れてくる
  三谷さんの声は、あらかじめ作成されたもの。
  とても綺麗。
  音もそうだけど、映像も素晴らしい。
  じっと、しばらくは、三谷さんを観察。。。笑
  TVも、少し大きいの買っておいてよかった。
  訂正、胸についてる飾り、竹内まりやさんのプレゼントと
  書きましたが、東京は違ったようでした。
  大阪で付けてらした「雪だるま」のブローチが、プレゼント
  のもののようです。
  教えて下さった方に感謝致します。
  キラキラしてますね。
  いつも耳に付けておられるの、今度はしっかりと両耳に固定
  されてますね。
  この日の為に、特別にされているのかな?なんて思いながら
  見る。

2. In the city
  ワクワク。。。
  三谷さん指を鳴らしながら立ち上がるの、かっこいいね。
  山口ともさん(パーカッション)からのカメラも、いい感じ。
  あのナベは、いつ使うんだろう・・・。
  BARAさん(ベース)、いつものように、目をつぶり独創的に
  演奏するお姿に、笑。←失礼。
  何だか、笑いがこみ上げてくるのですよ。いい意味で。。。
  しっかりカメラさんも、抑えてくださっているので感激。  

3. Space-age love affair
  この曲も、変わった音が色々入って楽しい。

4. 光の恋人
  あ、ベース持ち変えたんだ。。。
  知らなかった。
  山本公樹さん(サックス)いない。。。
  曲によって、色々編成が変わるんですね。
  ノリがいい曲なんで好き。

5. 2 o'clock samba
  山口ともさん(パーカッション)の、色々な楽器が映るのが楽し
  カエルみたいな音が鳴るの、なんて言うのかなぁ、そんな音
  とか楽しい。
  三谷さんも、キーボードの音色を色々な楽器の音に変えて
  弾いている。
  この曲は、意外とバンドライブに使われることが多いね。
  とても素敵な曲だと思う。
  飯塚昌明さん(ギター)は、アコースティックギターになってる
  それに、コーラスもされていたんですね。

6. もっとそばに
7. Mirage
  これは、飯塚昌明さん(ギター)が見所ですよね。
  一度ネットで、飯塚昌明さん(ギター)がユニットを組んでる
  バンドGRANRODEOの映像を見ました。
  かなりワイルドな映像でした。
  この曲も、指先に見とれます。
  三谷さんの、迫力ある歌声にも興奮の曲ですね。

8. 恋しくて
  山本公樹さんのキーボードを、真剣に弾く姿が見れて感激。
  山口ともさんの楽器が、何とも不思議な形に、気になります。
  この曲を歌う三谷さんも、好きです。。。

9. 流星物語
  BARAさん(ベース)、またまた見とれてしまいます。
  職人してると・・・。
  このアレンジって、かなり細かくベースの音が入っているん
  ですね。
  映像を見て、気がつきました。
  一生懸命演奏するBARAさん、それを微笑ましく見つめる
  山口ともさんがいい。
  最後の方で、片手を振り上げる振り付け、三谷さんと一緒に
  出来て感激。
  スタレビの頃の三谷さんを、ふと思い出しました。

10. Triste
  出た~♪
  この映像が、一番見たかったよ。。。
  マイクを持って前で歌う三谷さん。
  何だか、切ない気持ちになる。
  手持ち無沙汰な三谷さんが、何ともいえない。。。
  少し抑え気味に歌う歌い方とか。。。
  途中のメンバー紹介もオシャレ。
  山口ともさん、おもしろい。。。
  最後の方の、三谷さんの声と、山本公樹さんとのサックス
  との掛け合いが
  またいい。。。

11. 信じればいつか
  三谷さんの熱唱が見所。
  歌に説得力があって、なんか力をもらえるような気持ちに
  なる。
  明日から、頑張ろうって気持ちになる。
  ラストに向けての飯塚さんのギターにも、迫力を感じる。

12. 週末の天使
  小さいコンガ使っていたんですね。山口ともさん。
  ちゃんとかわいいペイントしてあるよ。笑

13. Spread our love
  舌をペロっと出す三谷さん、どうしたんだろう。
  とても、かわいい。
  山本公樹さん、コーラスしてた。
  チラっと楽屋にいる要さんが映る。
  実に楽しい。。。

14. 太陽の下で
  本当に楽しい曲。好き。
  飯塚さんも、ギター弾きながら踊っているみたい。
  三谷さん最高です。

15. Cityscape
  BARAさん、片腕を高く上へ上げて弾き始める。
  飯塚さんのギターソロから、山本公樹さんのサックスへ移る
  時、三谷さんの足が・・・山本公樹さんへ・・・笑
  ラストの方で夏秋文尚(ドラム)と三谷さんのキーボードの
  音が一緒になる所
  ダダダダ・ダ・ダダって所?画面に映った時に、より感動
  してしまい、すべての楽器が一帯になったような気がして、
  さらに興奮してしまいそりゃもう大変でした私。
  (何言ってるのか、自分でもよくわからん)
  そして、曲が終わるとき、みんな夏秋文尚(ドラム)の方を
  見てしめるみたいな。
  おお~っと。。。。

16. Melody
  そしていつもの曲。
  これ定番ですよね。。。
  もう、楽しいの一言です。
  ラストのしめも、三谷さんの暴れようも・・・笑
  夏秋文尚(ドラム)さんの、三谷さんに合わせて激しくドラム
  を叩くのも、興奮もんです。
  そして、飛び跳ねて終わる三谷さんにも・・・。

特典映像
メンバーへのインタビュー
Live Photo Gallary
楽器の話がメインでしたね。
私としては、三谷さんのことについて質問とかあったら、より
嬉しかったかも。
まあ、インタビューが本人ですから、テレてダメだったかもです

特典音声
BARAちゃんの夢の話
ギョギョ・・・・。
全部入ってるし。
でも、どの話も最高でしたね。
私としては、スタレビのパチンコ台の夢が最高。。。

 15/51

2011年
☆Disc 2
参加
ミュージシャン

夏秋文尚
(Drums)

BARA
(Bass)

飯塚昌明
(Guitar)

山本公樹
(Sax)

山口とも
(Perc)

Special Guest
根本要
from
StardustRevue
Disc 2-1、2、3
☆Disc 2

1. Thank You
2. You've Got A Friend
3. とつぜんFall In Love
4. One and only
5. Charming 

■特典映像
'06/10/15
esq With The Band '06 大阪より
1. 素敵な気持ち
2. ここに
3. 素敵なたくらみ
4. When We Dance..

'08/5/17
esq With The Band '08 東京より
1. 愛よ何処へ
2. This is love
3. I got love
4. 永遠への誓い -Eternity-

In Motion -Video-('02)より
再収録
'01/10/21
esq With The Band '01 東京より
1. Ride on a bus
2. Evil eyes -悪意-
3. あいを しんじて
4. R.E.A.L.
5. “I love you”song
6. Love goes on

■特典音声
ライブでの全トーク


☆Disc 2へ
Special Guest:根本要(from Stardust Revue)
花束持って・・・
三谷さんと抱き合ったりして。
感動のシーンですね。

1. Thank You
  メンバーも、コーラスに参加。
  ともさんとかは、歌ってないんですね。
  夏秋さんは、見えない・・・、どうしても、三谷さんの後ろ
  だから見えないね。
  要さんと、歌う姿は、実に微笑ましいですね。
  
2. You've Got A Friend
  これは、三谷さんらしい選曲で、よくファンの意見を取り入
  れて下さっていつもながらの、お心使いに感激してしまいます
  お二人でのこのハーモニーは、是非聴きたかった一曲でした。
  夢が叶って幸せです。
  三谷さんが、歌う番になると、要さんが三谷さんを見て、
  嬉しそうにほほ笑む姿もいい。
  泣いている方も、おられましたね当日は。
  山本公樹さんのサックスの音を聴いて、要さんも嬉しそう。
  ラストでの息を合わせての終わり方も、ぴったりでステキ。
  フルバンドで聴くこの曲も、とてもいいですね。
  
3. とつぜんFall In Love
  esqでは、初のこの曲。
  ずっと聴いてみたかった曲です。
  やはり、要さんと歌う姿がいいですね。
  三谷さんの後半の踊りながらの演奏は、当時のことを思い出
  します。
  「飛びますか?」の要さんの問いに、心の中で(他人のよう
  に・  ・っと、つぶやいてしまった私)
  飛ぶに決まってますわってな感じですかね。笑
  心配なさらなくても、スタレビ行ってる方いますからって笑。
  後半は、最近のスタレビでの定番、ワイパーをされている方
  もいたりして。
  (ごめんなさい・・・私は、苦手・・・)
  要さんから、飯塚さんへのギター演奏も、楽しかった。
  ラストは、要さんのしめを、三谷さんがどうぞって・・・。
  こういうところ、実にイイ感じのお二人。
  もう、最高でした。
  最後にステージを去る時、山口ともさん、笑わせてくれまし
  たけど。。。  

4. One and only
  サックスの音が、冴えわたる曲。
  とても好きな曲です。
  歌詞の内容もいいし、三谷さんのドアップに引き込まれ、
  歌声にも迫力があり、
  本当に最高に素敵です。
  最後に、メンバーの皆さんと、握手と抱擁をされて、感動的
  でした。
  ステージに一列に並んで手をつないで、一緒に頭を下げて
  挨拶をされたのも。
  帰り際、ちょっとウルウルされてましたね。
  大阪の時は、泣いてしまった三谷さんでしたけど。
  要さんに頂いた花束を、ステージに忘れてしまい、取りに
  帰ってきた三谷さんは、とてもチャーミングでした。笑

5. Charming 
  「申し訳ないけど、めちゃめちゃ嬉しいです」なんて言う
  三谷さん。
  こちらこそです。
  本当に感動でした。
  この曲は、予定になかったはず。
  アンコールを再びお願いしてしまって、実現しましたね。
  この曲は、三谷さんだけでしたど、サプライズ。
  ファンのつどいで、以前見せて頂いた、三谷さんの子供の
  頃の8ミリ映像が入っていてびっくりしました。
  赤ちゃんの三谷さん、幼稚園の頃の三谷さんや、お父様、
  お母様、ご兄弟の映像。
  その後には、メンバーと要さんのライブの映像。
  一本の映画を見るような、そんな感じに仕上げてあって、
  すっごい宝物を頂いたような
  そんな気持ちになりました。
  ラストは、会場のみんなとの記念撮影。
  涙ものでした。。。。

特典映像
そして、まだまだあるよっていう・・・笑
し・あ・わ・せ・・・。。。。
昔のバンドライブの映像が見れるなんて、なんて贅沢

'06/10/15 esq With The Band '06 大阪より
1. 素敵な気持ち
  メンバー若~い♪
  夏秋さん、よく見えます。
  ともさんは、欠席でしたね。

2. ここに
3. 素敵なたくらみ
  これは、結構、お気に入り。
  三谷さんで聴けるなんて嬉しかったなぁ~当時。
  映像も見れて嬉しい。
4. When We Dance..
  オープニングのメンバー紹介、アレンジ、最高にかっこいい。
  特に、ギターの飯塚さんの指先に、見とれ、
  公樹さんのサックスも・・・。
  三谷さんの歌い方も、アレンジされていて、迫力があり
  好きです。

'08/5/17 esq With The Band '08 東京より
メンバーは、全員参加でしたね。

1. 愛よ何処へ
  この曲も大好き。
  三谷さんにしか出せない雰囲気のある曲ですね。
  衣装が若々しくていい感じ。
  こういう服装の三谷さんは、本当に若いですね。
  
2. This is love
  この曲の軽やかさが好き。
  公樹さんのフルートの音、飯塚さんのギターも軽やかでいい。

3. I got love
  この曲、どうしてもBARAさんのベースを弾く姿に目が・・・
  ドラムの夏秋さんの方に向かってひたすらに弾いてる感じ、
  三谷さんも、変わった音色のキーボードで、忙しく弾きなが
  ら歌われていて、目が離せない感じ。
  もともと、こういう曲は、大好きなので聴き入ってしまいます
  ほとんど、中央の位置でカメラ映像は変わらない。
  後半にやっと、ギターの飯塚さんや、サックスの公樹さん、
  ともさんへカメラが移動。
  皆さんの演奏が、とても素晴らしいです。  

4. 永遠への誓い -Eternity-
  久しぶりの三谷さんの暴れよう・・・笑
  ちょっと、場所が狭いのかな、キーボードが弾きにくそう。
  公樹さんと、ともさん、手拍子して楽しそう。
  ともさん、飛んでるし・・・。
  ららら~♪のコーラスも、公樹さん、飯塚さんしてたんだね。
  それにしても、三谷さんいいわ~。

In Motion -Video-('02)より再収録
'01/10/21 esq With The Band '01 東京より
これは、昔VHSで出ていたライブの映像をDVDにしたものですね。
買えなかった方々が、欲しいって言っていたのを、ちゃんと覚え
ていてくださったんですね。
私も、VHSの映像が、劣化してきてるので、欲しかったものです。
やはり、私のものより綺麗。
見ていて思ったこと。
BARAさん、あまり動かない・・・笑
ともさんは、いなかったんですね。

1. Ride on a bus
2. Evil eyes -悪意-
  公樹さんのサックス、大きい・・あれは、何サックスだっけ
  友達に聞いたのに忘れた・・・。
  太い音が鳴るんですよね。
  この曲も好き。

3. あいを しんじて
  ダンシング三谷って感じ・・・。
  楽しい曲です。

4. R.E.A.L.
  飯塚さん、自由にステージ使ってますね。
  この曲のギターソロ部分好き。
  最初に入る、公樹さんのサックスも渋いし。。。
  三谷さんも、思いっきり演奏している感じで、見ていて迫力
  このビデオ出た時は、よく見てました。この曲。

5. “I love you”song
  カメラさん、大活躍ですよね。
  いろんな場所を、映してくれて。
  三谷さんも、ぴょんぴょん跳ねたりして・・・笑
  
6. Love goes on
  もうかっこいいわ。。。
  ギターとサックスの演奏が白熱してる。
  そして、三谷さんの暴れ弾き。。。笑
  たまりません・・・。

特典音声
ライブでの全トーク
これは、聞きごたえありますね。
要さんのトークもさることながら、三谷さんの深いお話まで。
メンバー紹介も、長いし。。。
 
最後に
このDVDは、本当に三谷さんの思いが詰まった宝物だと思います。
こんなに細部に渡り、ファンのみんなのことを考えて、今出来る
すべてのことを最大限に作り上げた作品なんだと思います。
こんな方の、ファンなれて最高に幸せを感じています。
特典のトークの部分で言われていた言葉も、とても感動しました。
メンバーに対しての思い、スタレビメンバーへの思い、とてもよく
分かりました。
本当に素晴らしい方々に、囲まれていらっしゃるんだなぁと。
三谷さん自身のお人柄の賜物でしょうね。
私も、見習わなくてはと思いました。

88年、スタレビと出会い、三谷さんがソロになられてから15年
ずっとライブに参加していて思うことは、三谷さんも、スタレビも
最高な方々であるということ。
毎回のステージで思うのです。
要さんが昔、こんなことを言ってました。
「好きな音楽の中に、スターダストレビューがある、それだけで
幸せです。」って。
今でも、よく覚えてる。
一番じゃなくてもいいんだみたいな、そんなスタンスは、
たぶん三谷さんも同じだろうなぁって。
これからも、マイペースで、感動を届けて下さると信じてる。
ずっと、ついて行くわ~なんて、(イヤかもしんないけどね・・笑)
そう思ってます。