esq OneAndOnlyツアー 

大阪厚生年金会館中ホール 97年10月30日

 1、夢の翼
 2、Ride on bus〜Lido Shuffle
 3、Melody
 4、恋人じゃない
 5、砂の上のBlues
 6、想い出にかわるまで
 7、One and Only
 8、週末の天使
 9、Moon River
10、Surf's Up
11、ここに
12、あいをしんじて
13、彼女はメイド・イン・ヘブン
14、Love goes on
15、When We Dance
16、Rock'nRoll Blues〜金返せ
   アンコール
17、夜間飛行
18、Blue Fashion Street
19、After Glow
20、もう一度抱きしめて

夢の翼から始まるとは思わなかった・・・・・
すごい新鮮な感じ。

この日はギターの飯塚さんとパーカッションの山口ともさんが参加していた。
スタレビの大阪デビューコンサートをした場所らしい厚生年金中ホール。
唯一のホールコンサート。
スタレビが若い頃よく出ていたそうで懐かしいと三谷さんは言っていた。
アレレのレ時代
大阪の阪神百貨店ナショナルショールームで初ステージをふんだ三谷さん。
アレレのレに入ったばかりで三谷さんのことまだあまりしらなかったメンバー達は
楽譜を壁の隙間に落としてやけになってあとは狂うだけだった三谷さんに
すごいよかったよって言ってくれたらしい。

ヤンタン土曜日MBS公開録画毎週あってゲストで出たこともあったらしい。
大阪摂津市の正雀にスタッフのワンルームに泊めてもらったり摂津まつりに出たこともあったとか。
音楽の話しないと・・・・ついつい大阪ネタがおもしろくって・・・。

"恋人じゃない"っという曲は結構おもしろい歌詞の曲で男の人の心境がよく分かる曲だ。
私はもしかして三谷さんの実感が反映されているのかなぁと思ってドキッとした。
なかなかテンポがよくって三谷さんとギターの人とそれからパーカッションのともさんが
特におもしろい振り付けをして踊りながら唄っていたのが印象に残っている。

想い出にかわるまで
この曲が流れるとワ〜っと歓声が上がる。
みんな好きなのね
なんか少しジャズっぽいアレンジがステキでした。
こういうニクイかっこいいアレンジが出来る三谷さんはさすがです。

これからは盛り上がっていきたいと思います。
っと言う三谷さん。
みんな一斉に立ち上がります。
あいをしんじて
彼女はメイド・イン・ヘブン
Love goes on
が流れるとキャーと歓声が上がります。

When We Danceも久しぶり

Rock'nRoll Blues〜金返せ
って歌おもしろいですね〜。
何度か聴いたことありますけど・・・。
ワイルドな三谷さんが見れました。

ライブページにもどる
esqページにもどる

トップへ戻る